観光
  • 期間: 4 日
  • ツアーシーズン: 8月 15 ~ 10月 15
  • 価格: CAD 989.00
  • アクティビティ: オーロラ, 野生動物鑑賞, 温泉, 観光, 歴史

COVID-19: ご旅行に関する情報の更新

弊社では方針を暖和し、責任を持ってご予約を承ります。
渡航規制が解除されましたら、お急ぎください。ー 8月以降のご予約を承ります。

Canadian Signature Experience

利用可能なプライベートツアー

プライベートツアーの日程についてはお問い合わせください。
点击上方的“質問をする”按钮。

このツアーを共有する

ユーコンお値打ちオーロラ鑑賞ではユーコンの首都ホワイトホースを楽しみながら連なる山々をお楽しみいただけます。ユーコンの夜空に滝のように舞うオーロラを見ないでは、ユーコンのバケーションは語れません。
私達はダウンタウン街の光から離れた場所に、特別なオーロラ鑑賞サイト(オーロラセンター)を設けております。カナダ、ユーコンらしい施設内ではウッドストーブをご用意していますので快適にオーロラ鑑賞までおくつろぎいただけます。

また野生自然保護区ではユーコンに生息している動物たちをユーコンの自然環境に限りなく近い環境で鑑賞、撮影していただけます。1日の終わりには野生自然保護区近くのタキーニ温泉でゆっくりその日の疲れを癒していただけます。

自由行動日には釣り、カヌーなどのオプショナルツアーにお申し込みが可能です。カナダ北部最大の首都ホワイトホースでお買い物、市内を歩いて観光をお楽しみいただけます。

  • 要望により可能な日
  • ツアー開催可能日
  • ツアー開催可能で開催確定日
  • ツアー開催不可能日

ホワイトホース到着

ホワイトホース空港でお出迎えし、ホワイトホース中心のホテルまでご案内致します。 ユーコン川のほとりからさほど遠くない、街の中心街にあるホテルです。ホワイトホースは比較的小さく、徒歩でも車でも探索しやすい街です。 夜にはオーロラ鑑賞施設(オーロラセンター)でオーロラ出現を待ちます。宿泊:ホワイトホース

野生自然保護区、タキーニ温泉&オーロラ鑑賞

午前中は市内観光に向かい歴史的な建物を巡ります。蒸気船クロンダイク号:1950年代までユーコン川で動いていた、船尾外輪船。オールドログチャーチ:町で一番古い建物。ログキャビン・スカイスクレイパー:3階建ての丸太建築見学したあとは野生動物自然保護区までお昼休憩を設けます。ダウンタウンのメインストリートには雑貨屋、カフェなど可愛らしいお店がありますのでお楽しみください。 お昼休憩後は半日ユーコン野生動物保護区を訪れます。ここでは自然環境に限りなく近い状態で生息する動物達を写真に納める事が出来るでしょう。ドールシープ、ビッグホーンシープ、マウンテンゴート、ミュールディア、エルクトナカイ、ウッドバイソン、ジャコウウシ、ヘラジカ、そしてオオヤマネコなどを間近に見学することが出来ます。コースの締めくくりには近場にあるタキーニ温泉へ向かい、大自然の寒空の下、暖かい温泉で疲れを癒して頂けます。ホワイトホースに来たならここは是非訪れるべき場所です。 夕食後、ごゆっくりしていただき、前日と同じくオーロラセンターに向かいます。ユーコン、カナダらしいオーロラ鑑賞施設をご用意しておりますので暖を取りながらオーロラ出現までおくつろぎください。満天の星と大自然をお楽しみください。宿泊:ホワイトホース

オーロラセンターにてオーロラ鑑賞

自由行動日にはオプショナルでツアーをご用意しています。夏、秋シーズンのユーコンはたくさんの楽しみ方があります。クルアニ国立公園へ素晴らしい景色、野生動物を探しに行ったり、夏限定で運行しているホワイトパス・トレインでアラスカ、スカグウェイへ行くことも可能です。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。(国立公園ツアー、ホワイトパス・トレインツアーは大変人気なツアーです。事前予約をお勧めします) 夕食後は前日と同じくオーロラセンターに向かいオーロラ鑑賞を楽しみます。宿泊:ホワイトホース

ハイキング、オーロラ鑑賞

ハイキングツアーでは今まで見たことのないようなユーコンの大自然が広がっています。ハイキングでは歴史的にも有名なマイルズキャニオンからユーコン川を望めます。 夕食後、ごゆっくりしていただき、前日と同じくオーロラセンターに向かいます。宿泊:ホワイトホース

ツアー期間 :
4 日

ツアー価格 :
CAD 989.00

Child Policy :
最低年齢: 16 年
16 - 17 年 (通常価格から0%の割引.)
ダブルルーム :
ツアー料金に含まれています
シングルルーム :
+CAD 330.00
トリプルルーム :
-CAD 60.00
クワッドルーム :
-CAD 90.00

料金は1人あたりの値段で5%の消費税が加算されます

グループサイズ :
ツアーにつき 1人から12人の参加者

ツアーに含まれるもの :
  • ホワイトホース・ダウンタウン ホテルからの送迎
  • 旅行中日本人ガイドによる日本語ガイドサービス
  • ホワイトホースの3泊分の宿泊施設
  • 3回のオーロラ観測ツアー
  • 市内観光ツアー
  • 野生自然保護、タキーニ温泉ツアー
  • 半日ハイキングツアー

含まれないもの :
  • お食事
  • オプショナルツアー
  • 上記以外で個人的に必要なもの
  • チップ

特記 :
  • ご希望のツアーにご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。バケーションが少しでも良いものになるようにご協力させていただきます。
  • ツアーの性格上、直前の日程変更がガイドの判断によってなされる可能性がございます。あらかじめ、ご了承ください。

  • 昨日、無事に帰国しました。 熱心に、また心のこもった対応をいただき、楽しい旅になりました。

    Masumi Suzuki

    Arctic Range Testimonial

  • また『Skagwayのツアー』では時間が遅ければ見られなかった美しい湖や今がピークの紅葉も見る事が出来ましたし、電車からは日本では見る事のない雄大な景色を堪能出来ました。

    辰巳 綾子

    Arctic Range Testimonial

  • 犬ぞりの奥深さ、そして何より日本人女性で私と同年代の方が(あ、言っちゃった)頑張っていらっしゃることを知ることができて本当に良かったです。 ナガハマさんが紹介していただいたおかげです、本当にありがとうございました。

    Yukiko Takahashi

    TripAdvisor

  • オーロラツアーありがとう! メッセージ: ホームページギャラリーに記載され、ホワイトホースでのオーロラに感動が蘇ります。4日間連続でのオーロラの素晴らしさは脳裏に焼き付きました.

    SHUICHI NAKAGAMI

    Arctic Range Testimonial

  • 私も8年ほど 前スウェーデンの友達の家に泊まった時現れず、それからずっと一度はみてみたいと思っていたので今回見られて本当に感激です。

    坂野百合子

    Arctic Range Testimonial

  • 皆様には大変お世話になり、さらにとても綺麗なオーロラを見せて頂き大変ありがとうございました。自宅での日常に戻って休暇中の仕事を取り戻すことに追われてるうちに、あっという間に半月以上が経ってしまい、お礼を申し上げるのが遅くなってしまいました。

    津留 信彦

    Arctic Range Testimonial

  • 眼下に広がるのは白銀の山とカラフルな家が可愛いホワイトホースの家々。

    パンダイルカ

    Arctic Range Testimonial

  • 野生動物も温泉も面白かったですし、最後にオーロラも見られて、大満足でした!ホワイトホースの街も、大変気に入りました。

    石川

  • 日本人スタッフがいて、みんな親切に対応してくれます。

    chiharu iwata

    Google Reviews

  • このたびは心に残る楽しい旅をアレンジしていただき、本当にありがとうございました。

    Kazuhiko SHIOMITSU

    Arctic Range Testimonial

  • ホワイトホースでの時間が夢だったように感じます。

    実保子福田

    Arctic Range Testimonial

  • 私は3日全てオーロラ見れました。頭上を大きく舞うもの、遠くにうっすらみえるもの、薄いグリーンに光るもの。

    Nagano Takamitsu

    Arctic Range Testimonial

  • 今回のオーロラツアーは妻の希望で参加したもので妻も長年の念願が叶ってとても満足して喜んでおります。私も妻の願いを叶えさせることができてホッとしました。

    TADASHI

    Arctic Range Testimonial

  • 少人数でのオーロラ鑑賞(程度の差こそあれ毎日見られるラッキーさ)、野生動物と温泉、アイスフィッシングと大いに楽しむことができました。

    Yoshikazu Kurihara

    Arctic Range Testimonial

  • ホームページの写真掲載、有難うございます。 早速親戚、知人に観ていただくよう、連絡しました。

    Mr. & Ms. OKAMOTO

    Arctic Range Testimonial