冒険
  • 期間: 4 時間
  • ツアーシーズン: 12月 10 ~ 3月 31
  • 価格: CAD 199.00
  • アクティビティ: スノーシュー, アイスフィッシング, 料理の

このツアーを共有する

このツアーに参加すればユーコンがカナダで有数の釣りの名所だとお気づき頂けるでしょう。レイクトラウト、北カワカマス、グレイリング、ニジマス、それに北極イワナ釣り、ホワイトホース周辺の美しい湖でのアイスフィッシングとスノーシューの冒険をお楽しみください。スノーシューはユーコンの原野の静寂を体験したり、ユーコンの素晴らしい風景を写真に収めるのに最適な方法の一つです。
状況を見てガイドがあなたにピッタリの湖を選択し、すばらしいアイスフィッシングの経験ができるでしょう。凍った湖の上では最初の目的地までスノーシューで進んでいき、協力して30㎝から1mの厚さの氷にドリルで穴をあけます!暖かい飲み物を飲んで、周りの景色を楽しみながら大物がかかるのを待ちましょう!もし、良い大きさの魚が釣れ、ご希望があれば、ガイドが火を焚きその場で調理しますホワイトホースに戻るころには素晴らしい思い出ができていることでしょう。

  • 要望により可能な日
  • ツアー開催可能日
  • ツアー開催可能で開催確定日
  • ツアー開催不可能日

ツアー時間(半日ツアー) :
4 時間

ツアースタート時間(冬) :
1:00pm

集合場所 :
Westmark Whitehorse

ツアー価格 :
CAD 199.00

子ども割引 :
07 - 17 年 (通常価格から50%の割引.)

料金は1人あたりの値段で5%の消費税が加算されます

グループサイズ :
ツアーにつき 2人から12人の参加者

ツアーに含まれるもの :
  • ガイドによる送迎
  • スノーシューレンタル
  • アイスフィッシング竿レンタル
  • 釣り用疑似餌ルアー
  • ユーコン漁業権利料
  • スナックとお飲物

含まれないもの :

特記 :
  • ツアーの性質上、直前の日程・時間変更がガイドの判断によってなされることがございます。予めご了承ください。

ホワイトホースでの時間が夢だったように感じます。

実保子福田

写真のデータを見て改めて感動し、思い出に浸っています。

丹野 薫

また『Skagwayのツアー』では時間が遅ければ見られなかった美しい湖や今がピークの紅葉も見る事が出来ましたし、電車からは日本では見る事のない雄大な景色を堪能出来ました。

辰巳 綾子

自分達とオーロラが入った貴重な写真ありがとうございました。

高橋昌子

この度は大変お世話になりました。僭越ながら体験談を綴らせて頂きます。

Kyoka KO

野生動物とタキーニ温泉半日ツアーについては、ちょうど黄葉の季節にあたっていたため、素晴らしい景色と雄大な自然の中で、めずらしい野生動物にたくさん出会えたのには、本当に感動しました。

KEIKO YAMADA

私は3日全てオーロラ見れました。頭上を大きく舞うもの、遠くにうっすらみえるもの、薄いグリーンに光るもの。

Nagano Takamitsu

野生動物も温泉も面白かったですし、最後にオーロラも見られて、大満足でした!ホワイトホースの街も、大変気に入りました。

石川

ホームページの写真掲載、有難うございます。 早速親戚、知人に観ていただくよう、連絡しました。

Mr. & Ms. OKAMOTO

そのためか、自然保護区で見た動物の生態について詳しく、写真を撮りに動物を探しているときのエピソードなどが聞けて、とても楽しかったです。

Emi Kanamori

オプションを沢山した事により、オススメしていただいたお店に行く事が出来なかったし、ホワイトホースの空気感が凄く良かったので、再度訪れようと決めました。

辰巳 綾子

夜になりホテルから車で約 30 分離れた施設に向かいそこからオーロラが見れるのを待ちます。そちらではヤートの中やティッピーとよばれる大きなテントの中で焚き火をしマシュマロなどを楽しめました。

Ayumi Inoue

犬ぞりの奥深さ、そして何より日本人女性で私と同年代の方が(あ、言っちゃった)頑張っていらっしゃることを知ることができて本当に良かったです。 ナガハマさんが紹介していただいたおかげです、本当にありがとうございました。

Yukiko Takahashi

皆様には大変お世話になり、さらにとても綺麗なオーロラを見せて頂き大変ありがとうございました。自宅での日常に戻って休暇中の仕事を取り戻すことに追われてるうちに、あっという間に半月以上が経ってしまい、お礼を申し上げるのが遅くなってしまいました。

津留 信彦

1月25日は私の38回目の誕生日で、オーロラが観れたら 今年は何か良いことがあるかなって 願掛けながら この旅に望んだんです。

古谷祥子