冒険
  • 期間: 4 時間
  • ツアーシーズン: 12月 10 ~ 4月 15
  • 価格: CAD 282.15
  • アクティビティ: スキー

COVID-19: ご旅行に関する情報の更新

弊社では方針を暖和し、責任を持ってご予約を承ります。
渡航規制が解除されましたら、お急ぎください。ー 8月以降のご予約を承ります。

このツアーを共有する

美しいユーコンでのクロスカントリースキーを楽しみましょう!
このツアーはお客様にスキーを快適に楽しんでもらう為、ツアー前に必要な技術を持っているかの確認を自然の中で、原野を感じながら始まります。恐れる必要はありません、楽々と雪の上をスキーで滑るのと変わりません。もちろんフォトジェニックな写真を撮る機会も沢山あります。ここはゴールドラッシュ時代の主なルートで栄えた場所でもあります。雪化粧の美しい木々、山々、歴史を感じられるトレールをお楽しみください。
凍った川は冬には高速道路の代わりになり、私たちだけじゃなく、カリブー、オオカミ、オオヤマネコ、ムースやキツネ等の動物も凍った川を同じように使っています。凍った川の上での棚氷、氷結、霜、未凍結の氷、荒い氷などを学び、あたりを見渡すと動物たちの通り道があふれている事に気づくでしょう。

  • 要望により可能な日
  • ツアー開催可能日
  • ツアー開催可能で開催確定日
  • ツアー開催不可能日

ツアー時間(半日ツアー) :
4 時間

ツアースタート時間(冬) :
1:00pm

集合場所 :
Westmark Whitehorse

ツアー価格 :
CAD 282.15

子ども割引 :
14 - 17 年 (通常価格から25%の割引.)

料金は1人あたりの値段で5%の消費税が加算されます

グループサイズ :
ツアーにつき 3人から12人の参加者

ツアーに含まれるもの :
  • ガイドによる全ての送迎
  • スナックとお飲物
  • クロスカントリースキー用具のレンタル

含まれないもの :
  • 個人の買い物と必要品
  • チップ

特記 :
  • ツアーの性格上、直前の日程変更の可能性がガイドの判断によってなされることがございます。予めご了承ください。

ホワイトホースでの時間が夢だったように感じます。

実保子福田

野生のブルーベリー、甘かったです。

足立恭子

自分達とオーロラが入った貴重な写真ありがとうございました。

高橋昌子

アラスカにまで足を延ばす事ができて(エメラルドレイクにも!)思い出に残る旅となりました。

谷 幸雄

少人数でのオーロラ鑑賞(程度の差こそあれ毎日見られるラッキーさ)、野生動物と温泉、アイスフィッシングと大いに楽しむことができました。

Yoshikazu Kurihara

今回のオーロラツアーは妻の希望で参加したもので妻も長年の念願が叶ってとても満足して喜んでおります。私も妻の願いを叶えさせることができてホッとしました。

TADASHI

オーロラ鑑賞、野生動物見学とタキーニ温泉、クルアニ国立公園 どれも楽しく、素敵な思い出がたくさんできました。 運良く、オーロラを見ることもできてうれしかったです。 また、いつかホワイトホースに来たいです。

Hitomi YUASA

素晴らしいオーロラを見ることが出来たばかりでなく、ユーコンで魚を釣ることが出来たことは忘れられない思い出になりました。

FUKUSHIMA

ホームページの写真掲載、有難うございます。 早速親戚、知人に観ていただくよう、連絡しました。

Mr. & Ms. OKAMOTO

オプションを沢山した事により、オススメしていただいたお店に行く事が出来なかったし、ホワイトホースの空気感が凄く良かったので、再度訪れようと決めました。

辰巳 綾子

眼下に広がるのは白銀の山とカラフルな家が可愛いホワイトホースの家々。

パンダイルカ

野生動物とタキーニ温泉半日ツアーについては、ちょうど黄葉の季節にあたっていたため、素晴らしい景色と雄大な自然の中で、めずらしい野生動物にたくさん出会えたのには、本当に感動しました。

KEIKO YAMADA

皆様には大変お世話になり、さらにとても綺麗なオーロラを見せて頂き大変ありがとうございました。自宅での日常に戻って休暇中の仕事を取り戻すことに追われてるうちに、あっという間に半月以上が経ってしまい、お礼を申し上げるのが遅くなってしまいました。

津留 信彦

昨日、無事に帰国しました。 熱心に、また心のこもった対応をいただき、楽しい旅になりました。

Masumi Suzuki

オーロラツアーありがとう! メッセージ: ホームページギャラリーに記載され、ホワイトホースでのオーロラに感動が蘇ります。4日間連続でのオーロラの素晴らしさは脳裏に焼き付きました.

SHUICHI NAKAGAMI