冒険
  • 期間: 7 時間
  • ツアーシーズン: 11月 15 ~ 4月 15
  • 価格: CAD 442.80
  • アクティビティ: 犬ぞり, 温泉, 野生動物鑑賞, 観光

このツアーを共有する

私たちの全日アドベンチャーツアーは、冬のユーコンの夢のような景色の中、半日犬ぞり、野生動物保護区、タキーニ温泉を一気に楽しめるツアーです。まずはじめにイヌゾリ施設を訪れて、犬ぞりを体験しましょう。アラスカンハスキーの犬ぞりチームにハーネスを掛けたり、ラインに繋ぐお手伝いをした後、犬ぞり使いのマッシャーが運転するソリのかごに乗って、タキーニ川ほとりを楽しく旅します。 このツアーは犬ぞりの経験を少しでも味わいたいという人に理想的なツアーです。もし興味がある方は、犬ぞりを操る機会を作る事も可能です。
北米式のランチを取った後で、可愛いハスキーたちにお別れをし、ユーコン野生動物保護地区に出かけましょう、そこでは自然の中で生活する野生動物を見たり写真を撮る機会があります。ドールシープ、ビッグホーンシープ、マウンテンゴート、ミュールディア、エルク、カリブー、バイソン、ジャコウウシ、ヘラジカ、そしてオオヤマネコといった動物が自然環境で暮らしており、近くで見たり写真を撮ることができます。
素晴らしい一日の締めとして、タキーニ温泉に出かけます。野外の北米式温泉は寒い 冬には最高で、ホワイトホースでは是非訪れたい場所の一つです。
ホワイトホースに戻った後、ゆっくりしたり、夕食を召し上がって頂く時間をとります。

  • 要望により可能な日
  • ツアー開催可能日
  • ツアー開催可能で開催確定日
  • ツアー開催不可能日

ツアー時間(全日ツアー) :
7 時間

ツアースタート時間(冬) :
9:00am

集合場所 :
Westmark Whitehorse

ツアー価格 :
CAD 442.80

子ども割引 :
7 - 17 年 (通常価格から25%の割引.)

料金は1人あたりの値段で5%の消費税が加算されます

グループサイズ :
ツアーにつき 2人から12人の参加者

ツアーに含まれるもの :
  • ガイドによる全ての送迎
  • 犬ぞりツアー
  • ランチ
  • タキーニ野生動物保護地区入場料
  • タキーニ温泉入場料

含まれないもの :

特記 :
  • ツアーの性質上、直前の日程・時間変更がガイドの判断によってなされることがございます。予めご了承ください。

オーロラツアーありがとう! メッセージ: ホームページギャラリーに記載され、ホワイトホースでのオーロラに感動が蘇ります。4日間連続でのオーロラの素晴らしさは脳裏に焼き付きました.

SHUICHI NAKAGAMI

また『Skagwayのツアー』では時間が遅ければ見られなかった美しい湖や今がピークの紅葉も見る事が出来ましたし、電車からは日本では見る事のない雄大な景色を堪能出来ました。

辰巳 綾子

野生のブルーベリー、甘かったです。

足立恭子

イエローナイフの選択肢もありましたが、ホワイトホースは人も少なくのんびりしていてこちらを選んでよかったです。

HARUHIKO MASUDA

自分達とオーロラが入った貴重な写真ありがとうございました。

高橋昌子

そのためか、自然保護区で見た動物の生態について詳しく、写真を撮りに動物を探しているときのエピソードなどが聞けて、とても楽しかったです。

Emi Kanamori

眼下に広がるのは白銀の山とカラフルな家が可愛いホワイトホースの家々。

パンダイルカ

夜になりホテルから車で約 30 分離れた施設に向かいそこからオーロラが見れるのを待ちます。そちらではヤートの中やティッピーとよばれる大きなテントの中で焚き火をしマシュマロなどを楽しめました。

Ayumi Inoue

オーロラ鑑賞、野生動物見学とタキーニ温泉、クルアニ国立公園 どれも楽しく、素敵な思い出がたくさんできました。 運良く、オーロラを見ることもできてうれしかったです。 また、いつかホワイトホースに来たいです。

Hitomi YUASA

今回のオーロラツアーは妻の希望で参加したもので妻も長年の念願が叶ってとても満足して喜んでおります。私も妻の願いを叶えさせることができてホッとしました。

TADASHI

オーロラ鑑賞でいろいろお世話になりました。 おかげでいい写真を撮ることができました(#^.^#) 両親もオーロラをみれたことを喜んでいます。 またもう一度見に行きたいと思いますので、その時もまたよろしくお願いします(^・^)

神保 芳美

犬ぞりの奥深さ、そして何より日本人女性で私と同年代の方が(あ、言っちゃった)頑張っていらっしゃることを知ることができて本当に良かったです。 ナガハマさんが紹介していただいたおかげです、本当にありがとうございました。

Yukiko Takahashi

アラスカにまで足を延ばす事ができて(エメラルドレイクにも!)思い出に残る旅となりました。

谷 幸雄

友人とも「本当に楽しかった」と思いだしては懐かしんでいます。

山田奈穂子

1月25日は私の38回目の誕生日で、オーロラが観れたら 今年は何か良いことがあるかなって 願掛けながら この旅に望んだんです。

古谷祥子